富山県富山市

富山県富山市を、ご存知ですか?

詳しく知らないんで、調べてみました。

富山市は、富山県の中央部から南東部にかけて位置する市で、富山県の県庁所在地であり、国から中核市の指定を受けていますよ。

2005年(平成17年)4月1日、富山市(旧市)、上新川郡大沢野町、大山町、婦負郡八尾町、婦中町、山田村、細入村の7市町村による新設合併によって現在の富山市が発足しましたよ。

富山市は、この合併により、全国の都道府県庁所在地の中では2番目に広い総面積を持つようになりましたよ。(全国の市では11位)

富山市は広い総面積に対し、可住地面積比率は38.2%で、市域の約6割が林野地となっていますよ。また、市街化区域面積比率は5.8%であり、環境モデル都市の選定を受けてコンパクトシティを目指した都市計画を進めていますよ。

富山市は合併により、越中富山の薬売りで知られる富山城の城下町として栄えた地域(薬都と呼ばれることも)、浄土真宗の古刹聞名寺の門前町として発展した地域、立山信仰の登山者たちの宿場町として人々が行きかった地域など、多様な地域が包含されましたよ。

富山市はライフラインの本社や支店が置かれ、商業・工業面において富山県の中心のみならず北陸地方の拠点都市としての機能も担っていますよ。

富山市は地形も変化に富み、水深約3,000メートル(m)の富山深海長谷から標高2,986 mの水晶岳までさまざまな動植物が生息し、ホタルイカやライチョウ(雷鳥)などが観光資源化されていますよ。

富山市は昭和の第二次世界大戦後に市街化区域内は土地区画整理され、東西と南北に碁盤目状に延びる道路と、富山駅を起点とした5本の放射状道路により構成された計画都市となっていますよ。

一方、富山市の古い町並みの残る八尾地域は越中おわら風の盆で全国的に知られ、多数の観光客が訪れていますよ。

富山市は日本海側気候で、旧富山市域は豪雪地帯、市域南部の大山・八尾・山田・細入地域は特別豪雪地帯に属していますよ。

富山平野は富山湾に面しているが、能登半島で日本海からの海風が遮られ、南側に飛騨高地などの山脈が連なり南〜南西の風が卓越しやすいなど内陸性ともいえる気候の側面を持ちますよ。

経済においても、富山市は富山県の中心地ですよ。

富山市の農業・水産業については、富山県は全国で最も農耕地における稲作率が高い県であり、富山市郊外にも水田が広がりますよ。

富山市の西部の呉羽地区ではナシ畑が広がっており、山間部の一部ではブドウの生産が行われていますよ。

富山市の水産業は、海岸部西部の四方と東部の水橋に漁港があり、また、かつては神通川にマスが遡上しており、それによってできた名産が鱒寿司(ますのすし)ですよ。

富山市の農産物として、ナシ(梨)、イチジク、ブドウ、米がありますよ。

富山市の海産物として、シラエビ(県内では主にシロエビと呼称)、ホタルイカ、ブリ(寒ブリ)、バイ、ズワイガニがありますよ。

富山市の酒として、満寿泉(ますいずみ)、風の盆、富美菊、おわら娘、風の盆恋歌、おわらの里、よしのとも、鷹泉、三笑楽がありますよ。

工業については、富山市は、日本海側屈指の工業都市ですよ。

富山市は製薬産業や、全国屈指の製造量を誇るベアリング等の工業機械製造業がある一方、昭和後期のエレクトロニクスやロボトロニクス関連産業の隆盛により、地域内で蓄積された先進的な微細加工技術によって精密工業製品や各種微細加工素材、精密自動車部品、高機能ロボットなどの製造業が台頭していますよ。

富山市の伝統工芸として、越中和紙(八尾紙)、富山木象嵌、富山獅子頭、富山土人形、神通窯、富山ガラス工芸(富山市立富山ガラス造形研究所)がありますよ。

富山市の商業については、旧来からの中心商業地は総曲輪(そうがわ)・西町(にしちょう)界隈ですよ。しかしバブル期以後、富山駅周辺でマリエとやまや富山ステーションフロントCiCなど商業ビルの建設が相次ぎ、総曲輪・西町との客の食い合いが生じていますよ。

富山市の中心商店街は総曲輪通り商店街と中央通り商店街であり、夜の歓楽街は桜木町で、北陸では、石川県金沢市片町地区に次ぐ集積となっていますよ。

富山市にある主なショッピングセンター・大型スーパーとして、フューチャーシティ・ファボーレ、総曲輪フェリオ、アピタ富山店、フェアモール富山(アピタ富山東店)、アピア、マリエとやま、富山ステーションフロントCiCがありますよ。

富山市にある大学・短期大学として、富山大学、星槎学園富山学習センター、桐朋学院大学院大学、富山国際大学、富山短期大学がありますよ。

富山市にある図書館・構文書館として、富山県立図書館、富山市立図書館本館(TOYAMAキラリ内)、大沢野図書館、富山県公文書館、富山市公文書館、他、がありますよ。

富山市にあるホール・集会所として、富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)、富山県民会館、市民芸術創造センター、富山国際会議場(大手町フォーラム)、富山市民プラザ、富山県教育文化会館、ボルファート富山、他、がありますよ。

富山市にある美術館として、富山県美術館、富山県水墨美術館、佐藤記念美術館、森記念秋水美術館、世界一かわいい美術館、他、がありますよ。

富山市にある博物館・資料館として、高志の国文学館、富山市科学博物館、富山市郷土博物館、北代縄文館(富山市北代縄文広場内)、八尾美術保存展示館、ほたるの館、富山市埋蔵文化財センター、他、がありますよ。

富山市にあるその他文化施設として、とやま古洞の森自然活用村、富山市ファミリーパーク、富山ガラス工房、グランドプラザ、他、がありますよ。

富山市の体育施設として、富山市総合体育館、東富山体育館、東富山運動広場、2000年体育館、富山市民球場アルペンスタジアム、富山市民プール、大沢野総合運動公園野球場、大沢野総合運動公園陸上競技場、他がありますよ。

富山県の体育施設として、富山県岩瀬スポーツ公園、富山県五福公園、富山県総合運動公園、富山県総合体育センター、他、がありますよ。

富山市にある空港として、富山空港がありますよ。

富山市にある鉄道として、JR西日本(北陸新幹線、高山本線)、JR東海(高山本線)、あいの風とやま鉄道(あいの風とやま鉄道線)、富山ライトレール(富山港線)、富山地方鉄道(本線、不二越線、上滝線、立山線、富山市内軌道線)がありますよ。

富山市にある高速道路として、北陸自動車道が、有料道路として、有峰林道がありますよ。

富山市にある高速バス(県外)として、西武バス、富山地方鉄道、JRバス関東、日本中央バス、阪急バス、西日本JRバス、名鉄バス、JR東海バス、新潟交通、北鉄金沢バス、宮城交通が、富山市にある高速バス(県内)として、富山地方鉄道がありますよ。

富山市にある路線バスとして、富山地方鉄道、富山地鉄北斗バスがありますよ。

富山市にある公営・コミュニティバス等として、まいどはや、富山ミュージアムバス(ぐるりん)、大山コミュニティバス、飛騨市営バス、他、がありますよ。

富山市にある港湾として、特定重要港湾・伏木富山港(富山港)がありますよ。

富山市にある遺跡・旧跡として、富山城、猪谷関跡、王塚・千坊山遺跡群、金草第一古窯跡、北代遺跡、直坂遺跡、猿倉城跡(船倉)、他、がありますよ。

富山市にある神社・仏閣として、立山寺、各願寺、常楽寺、来迎寺、日枝神社、富山縣護国神社、姉倉比売神社、新川神社、他、がありますよ。

富山市にある公園として、風の城(船倉)、県庁前公園(新総曲輪)、寺家公園(寺家)、城南公園(西中野町)、とやま古洞の森(池多)、富山城址公園(富山城)、野鳥の園、城ヶ山公園、他、がありますよ。

富山市にある温泉として、音川温泉、春日温泉、亀谷温泉、呉羽山温泉、他、がありますよ。

富山市にあるレジャーとして、岩瀬浜海水浴場、富山競輪場(ドリームスタジアムとやま)、立山山麓スキー場、他、がありますよ。

富山市にある祭事・催事として、立山山麓かまくら祭り、全日本チンドンコンクール、ふちゅう曲水の宴、下大久保高砂山願念坊祭り、岩瀬曳山車祭、越中八尾曳山祭、富山まつり、他、がありますよ。